スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
ミルンヤンマ Planaeschna milnei
体長:67~80mm
時期:6~11月
分布:北海道南部~徳之島

20050723201913.jpg
▲♀ 2005年7月16日 徳島県日和佐町

先日紹介した、シコクトゲオトンボを探しに渓流に入った時に見つけた。
名前は、明治時代に来日し地質学と鉱山学を教えたイギリス人のジョン・ミルン氏に由来するらしい…図鑑には、このトンボとの関係については記載されていない(-_-;)

20050723201859.jpg
▲♀ 2005年7月16日 徳島県日和佐町

この手のトンボは、まだその場では識別できないので
自宅に帰ってから手持ちの図鑑やネットで調べまくり!
「ミルンヤンマかな?」って当たりを付けてから
「故郷・埼玉のトンボ」さんに確認・同定していただいた。
盛夏の時期は、このように止まっているが
秋になると、昼間でもせわしなく飛ぶようになると教えていただいた。
スポンサーサイト
【2005/07/23 20:42】 [ヤンマ科] ミルンヤンマ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。