スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
ウチワヤンマ Sinictinogomphus clavatus
体長:77~85mm
時期:5~9月
分布:本州~九州

DSC_1330.jpg
▲♂ 2005年6月19日 兵庫県南あわじ市

大型のサナエトンボで、腹部にウチワのような突起があり、ウチワの内側には黄色い部分があるのがかなり特徴的!
似ているタイワンウチワヤンマは、ウチワが小さく黄色い部分がないので見分けることができる。
止まっている時は、前脚を複眼の脇にたたんで…中脚と後脚で止まる。
スポンサーサイト
【2005/07/02 23:09】 [サナエトンボ科] ウチワヤンマ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ウスバキトンボ Pantala flavescens | ホーム | クロイトトンボ Cercion calamorum calamorum>>
コメント
こんにちは~
止まってるときの形 面白いですね~^^
普通に見ることが出来るのですか?

家の周りにだんだんトンボが増えてきました♪
動きが早くて特徴を確認するところまでいきませんね~
ここでお勉強してたら 少しわかるようになるかも知れませんね(*^^*)

昨日のトンボ リベンジしました!
貼るところが見つからないので 私の掲示板にあります。
よろしかったら また見てくださいね!
【2005/07/05 12:56】 URL | HIKARU' #ADJD0lrw[ 編集] | page top↑
HIKARU'さん
ウチワヤンマは、池の枯れ枝なんかに止っていることが多いようですよ!
で…縄張って止っているときは、一度飛んでも同じ場所にすぐ戻ってくる習性があるようです。

私もトンボは、止っているのは何とか識別(分かる分だけ ^^;)できるのですが…飛んでいるのはサッパリです(>_<)
HIKARU’さんのお勉強の役に立てるような写真を撮らないといけませんね!
もちろん…HIKARU'さん好みの写真も♪

あっ!貼るところは…良かったら私の野鳥掲示板にでも貼って下さいね!
「野鳥…」とありますが、基本的にネイチャー系なら何でもOKです。
他の方の素晴らしいお写真を見て、鳥の勉強にもなりますよ(^0^)/
【2005/07/05 13:43】 URL | 出口 #e8aYbykM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://dragonfly002.blog13.fc2.com/tb.php/16-7abcd14e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。