スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
オオアオイトトンボ Lestes temporalis
20051016223340.jpg
▲♂成熟 2005年10月1日 兵庫県淡路市

アオイトトンボを少し大きくしたようなトンボですが
アオイトトンボのように成熟しても粉はふきません。
他のアオイトトンボ属とは、胸の金属光沢部の広がりかたで見分けることができます。
神戸のトンボさんによると…
7~8月に羽化し、羽化後しばらくは付近の樹林の下草の中で生活するそうです。
秋(10月ごろ)になると、本格的に水辺に現れるそうです。

20051016223351.jpg
▲♀成熟 2005年9月7日 兵庫県五色町

池におおい被さるように生えている木の樹皮に産卵し、樹皮下にコブをつくります。
あまり同じ木に集中的に産み付けると、樹木が弱ってしまうため…『益虫』と呼ばれるトンボの中では、唯一害虫扱いされることもあるそうです。
スポンサーサイト
【2005/10/16 23:23】 [アオイトトンボ科] オオアオイトトンボ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<ナツアカネ Sympetrum darwinianum | ホーム | アオイトトンボ Lestes sponsa>>
コメント
(@_@)
トンボは全て、水中生物に卵を産み
全て益虫と呼ばれるのかと思ってました。
個性派ですね。
他のトンボとご無沙汰で寂しいので
この子を探しに行ってみます。
【2005/10/18 02:17】 URL | ちょろぽん #6fmjRufs[ 編集] | page top↑
ちょろぽんさん♪
私も害虫扱いされることがあることは
今回の記事を書く上で調べてて初めて知ったんですよ~(@o@)
確かに個性派と言えそうですね~?
10月ごろから池の周りで姿を見れるそうですから
これからは良いかも知れませんね?(^-^)
会えると良いですね~楽しみにしてます♪
【2005/10/18 23:48】 URL | 出口 #e8aYbykM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://dragonfly002.blog13.fc2.com/tb.php/72-2fbd79b5
ヤマネの通り道 秋 オオアオイトトンボ かな?
久しぶりに実家に帰った。といっても2ヶ月ぶりか。車で30~40分程度ですから。夕方、竹林のほうから、ペアになったトンボがふらふらと数組やってきて、卵を産む場所を探している様子。ここに、池はないから、さっさとあきらめて他の場所にいくべきなのに、水道から漏れ出た ひたきのつぶやき【2005/10/27 08:28】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。